弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

208 最終案内(さだまさし)

「最終案内」は、さだまさし1977年のアルバム「風見鶏」の1曲目に収録。
ギターの音色が素晴らしく、空港という場所が別れのシーンとなる実に物語性のある曲です。さださんのキーは、やっぱり僕には高く、ちょっと下げて演奏させていただきました(笑)