弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

95 遥かなる想い(かぐや姫)


遥かなる想い(かぐや姫)弾き語りカバー - YouTube

かぐや姫が期間限定の再結成をして1978年にリリースした「かぐや姫・今日」の1曲目に収録。この曲は伊勢正三;作詞、南こうせつ;作曲・・久しぶりのアルバムのこの1曲目を聞いて、「ああ、かぐや姫はやっぱりいいなあ・・」と思ったことを覚えている。

誰もが一度 川の流れを変えてみたいと
若く燃えたあの日の唄が どこかで聴こえている

若い夢が 君のその手に育ち始めたら
そっと愛を知った人へと 渡してくれるかい

はじける汗と風の匂いが 旅へと誘うから
僕らの靴は いつも半分 擦り切れているだろう

1番から3番の歌詞の最初のフレーズなのですが、これだけでもジーンとくるね。
爽やかで味わいのあるこの曲が、今も大好きです!