弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

50 SACHIKO(ばんばひろふみ)


SACHIKO(ばんばひろふみ)弾き語り - YouTube

1979年に出された、ばんばひろふみのヒット曲。
この頃、実はニックニューサというグループも「サチコ」という演歌調の曲を歌っており、そこそこヒットしていたので紛らわしかったことを覚えている。
ばんば氏もこの曲がヒットしたので、「いちご白書をもう一度」だけの一発屋で終わらなくて済んだんだろうなあ・・(笑)

女性の名前を題名とした曲は多いが、この「SACHIKO」は歌詞でいう「幸子」としなかったのが、また謎ではある。そして「幸子」という名前が皮肉だというこの歌詞には、やはり深いものを感じます。

幸せを数えたら 片手にさえ余る  不幸せ数えたら 両手でも足りない
幸せを話したら 5分あれば足りる 不幸せ数えたら 一晩でも足りない

この部分の歌詞も、よくよく踏まえると「ふ~む」と頷いてしまいます。

あと、この曲に対する最大の思い出は・・大学1年時にアルバイトをした北浦和のパブスナック(今や死語?)で、はじめてカラオケを歌ったのが実はこの「SACHIKO」でした。ゆえに「SACHIKO歴=30年以上」であり100回以上は歌ってます(笑)

ちなみに、ばんばひろふみは「バンバン」だったけど、「ビリー・バンバン」とは全く関係ない。←かなりしつこい(笑)