弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

47 いい日旅立ち(谷村新司)


いい日旅立ち(谷村新司)弾き語り - YouTube

1978年に山口百恵が歌い大ヒットした曲。作詞作曲は言わずもがな谷村新司である。
またこの曲を国鉄(JR)がキャンペーンに使ったので、いわゆる「旅行の代名詞」ともなる名曲だ。

ああ日本のどこかに 私を待ってる人がいる

この一行だけで、旅行に行きたくなるもんな。外国でもこの曲はかなり人気あるみたいで、バラエティで熱唱している外国人をみたこともある・・(笑)
なお、この「いい日旅立ち」はどこに向かう旅行なのかはわからないが、歌詞には「雪解け間近の北の空」とあるので、東北方面に向かう旅ではないかと思われる。
JR西日本がその後キャンペーンで鬼束ちひろを起用、この歌を歌わせようとしたが、歌詞に難点があるとのことで「いい日旅立ち・西へ」という西日本への旅を歌った歌詞を谷村新司が書き直して発売している。商魂たくましいですね・・

次はJR九州で「いい日旅立ち・よか九州たい」を書いてくれ~谷村さん(笑)