弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

386 てんびんばかり(河島英五)

「てんびんばかり」は河島英五1975年リリースの曲。実は有名な「酒と泪と男と女」のB面でした。シンプルなメロディだが、歌詞が重い・・原曲は10分近くある知る人ぞ知る名曲です。

歌詞もいろんなバージョンがあるようですが、一部カットして、5分程度にさせていただきました。また最後は河島英五さんが「どちらへも傾かないなんておかしいよ~」と絶叫するのですが、そこはやめました(-_-;)