弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

351 Last Letter(オリジナル曲)

大学2年次に作ったオリジナル曲だが自分では歌わないで、偉そうに後輩のグループにあげた曲(笑)あらためて歌ってみました・・しかし「緑色のインクが別れのしるし」だなんて、若い人は誰も知らないだろうな・・。
※加入しているフォークソング愛好会のオフ会にて、顔出して歌ってます(笑)

Last Letter

忙しさに紛れて 自分のことに追われて
気が付くと君は 涙流してた
もう僕がつぶやく 愛の言葉さえ
凍り付いた胸には 何も響かない
せめて 僕の心(ラストレターに) 悔しさと思い出をしたため
最後の手紙は 緑のインクで
君の背中に届け See You Again See You Again
いつの日か・・

 

優しい言葉だけが ただ私は欲しかった・・
君はそう言って 僕に背を向けた
二人歩いた街並み 今は一人歩いて
わけもなく僕までセンチメンタル
さよならなんて言葉(いらないよ)足取りを重たくするだけ
最後の手紙は 緑のインクで
君の背中に届け See You Again See You Again
いつの日か・・

 

せめて 僕の心(ラストレターに) 悔しさと思い出をしたため
最後の手紙は 緑のインクで
君の背中に届け See You Again See You Again
いつの日か・・