弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

268 心を開いて(チューリップ)

「心を開いて」は1975年リリースのチューリップのアルバム「無限軌道」の1曲目に収録。(財津さんの顔がどアップのジャケット。ちなみに僕が買った初めてのLPレコード(笑)である。)
メッセージ色の強い歌詞で、なかなか凹み気味の時は勇気づけられる。
「生きてることに疲れたとき 失敗だらけで悲しいときは 思い出そう目を閉じて 幼いころの澄み切った世界を」
「一度きりのこの人生は 僕の心次第だとわかってきたからさ・・」
あらためて聞いてみると、やっぱりこの曲いい!

無理やり弾き語りにしてみましたが、原曲はもっともっとイイです(笑)