弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

118 暦の上では(風)


暦の上では(風)弾き語りカバー - YouTube

「暦の上では」は、1976年にリリースされた風のセカンドアルバム「時は流れて・・」に収録。学生時代が終わりを告げる早春の頃を描いた爽やかなせつない曲で、今でも人気のある曲。今の季節にちょうどよいかも・・。
先日行った正やんのライブでも演奏してくれたので、歌いたくなりました・・(笑)

卒業なんて言葉はとても嫌いさ
君と悲しみ 君と笑った 学生時代も終わり
ボタンダウンのシャツもそろそろ 着れなくなってくる頃・・

50過ぎでも、僕は今もボタンダウンなんですけど・・(笑)

※今週は、正やん特集で行きます。