弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

109 花嫁になる君に(吉田拓郎)


花嫁になる君に(吉田拓郎)弾き語りカバー - YouTube

吉田拓郎1971年のエレック最後のアルバム「人間なんて」に収録。
この「花嫁になる君に」は、その後に拓郎と名コンビで「落陽」や「襟裳岬」などの名曲を作詞した岡本おさみとの記念すべき第1作。

突然とても確かになったのは 
取り残されたのは 僕だったということなんだ・・

このフレーズがものすごく切ないですね。