弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

32 落陽(吉田拓郎)


落陽(吉田拓郎)弾き語り - YouTube

やっぱりこの曲、やらなきゃいかんな・・と思い、やっちゃいました・・(笑)
フォーク居酒屋に行くたびに、必ず誰かが歌うこの曲。フォークソングの王道「落陽」(1973年発表)です!

ちなみに僕もフォーク居酒屋のデビューは、この曲でした・・(笑)

しかし、このアレンジは拓郎の「ひきがたり」というアルバムのアレンジです。
ライブ会場でファンに対し、拓郎が「知ってる?歌いなよ・・」と呼びかけて皆で歌うである。そして観客と一体で歌うことに感動し、曲の合間に「知ってんな~、幸せだなあ・・おれは・・」とポツリとつぶやくのだ。

あと「落陽」と言えば、確か中学時代の文化祭の合唱で歌った覚えがあるのだが・・「女や酒よりサイコロ好きで・・」「サイコロ転がし有り金無くし・・」とか、クラス全員で歌ったのか・・と思うと、何だか今になって笑えるなあ・・。意味もわからないのに大声で・・先生もよくやらせるよなあ・・(笑)