弾き語り日記(弾き語りバカのブログ)

70~80年代のフォーク中心に自分の好きな曲をギターで弾き語りしています。時々、オリジナル曲も掲載。

452 吟遊詩人の唄(甲斐バンド)

『吟遊詩人の唄』は1978年に発売された甲斐バンドの9枚目のシングルであり、レオ・セイヤーの曲 "One Man Band" のカバー曲である。実は311曲目に弾き語りをしているが、ドラマーの友人に合わせてもらい、再録音です。 曲もいいが、何よりも歌詞がいい。大好…

451 大きな玉ねぎの下で(爆風スランプ)

「大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い」1989年に発売された爆風スランプのシングル曲。題名の「大きな玉ねぎ」とは、日本武道館の屋根の上に載っている擬宝珠であり、「玉ねぎ」に見えるというところからタイトルが付けられた非常にせつない失恋ソングです…

弾き語り曲リスト(401~450)

ちょっとペースが落ちましたが、ようやく弾き語り450曲となりました。ゴールとしている「弾き語り500曲」へぼちぼちマイペースで更新していきます。 450 東京にもあったんだ(福山雅治) 449 光と影の季節(浜田省吾) 448 ひとりぼっちかい?(長渕剛) 447…

450 東京にもあったんだ(福山雅治)

「東京にもあったんだ」は2007年福山雅治リリースのシングル曲。オダギリジョー主演の映画「東京タワー ~オカンと僕と時々オトン」のエンディング主題歌。オカン(樹木希林)が亡くなった後、映画のラストシーンでオダギリジョーが東京タワーの展望台でオカ…

449 光と影の季節(浜田省吾)

「光と影の季節」は、2005年にリリースされた浜田省吾のアルバム『My First Love』からの1枚目の先行シングル。ノリのよい曲でこのアルバムの中で一番好きな曲です。

448 ひとりぼっちかい?(長渕剛)

「ひとりぼっちかい?」は長渕剛1986年のアルバム「STAY DREAM」の収録曲。本当はイントロ、間奏、エンディングにブルースハープが入りますが、練習不足で諦めました・・素直な歌詞とシンプルなアレンジが好きです。

447 夕陽に別れを告げて(サザンオールスターズ)

「夕陽に別れを告げて」はサザンオールスターズの1985年の2枚組アルバム『KAMAKURA』(カマクラ)の収録曲。桑田さんが青春時代を過ごした鎌倉学園高等学校での思い出を唄った曲です。6月度久喜フォークソング愛好会での弾き語り。

446 明日の前に(吉田拓郎・堺正章)

吉田拓郎がつくり、堺正章が歌った1975年リリース「明日の前に」です。拓郎もフォーライフレコードを設立後のアルバム「明日に向って走れ」でセルフカバーしています。この曲の歌詞の中では、人生を色々なものに例えている・・「流れ星」「一人芝居」「はぐ…

445 顔(長渕剛)

長渕剛の「顔」は1980年の3枚目のアルバム「乾杯」の収録曲です。当時トンガっていた長渕の意気込み?を感じます。 「僕の人生 そう自分の人生 したたかに生きてゆかなければ・・」 そんな歌詞がこの齢になると、ちょっと新鮮で胸に染みるところもありますね…

444 シングルベッド(シャ乱Q)弾き語りカバー

「シングルベッド」はシャ乱Qの1994年リリースのミリオンセラーとなるシングル曲。 久喜フォークソング愛好会の5月オフ会にての弾き語りです。

443 あの頃のまま(ブレッド&バター)

「あの頃のまま」は兄弟デュオのブレッド&バターの1979年リリースのシングル。作詞作曲はユーミン(呉田軽穂名)であり、他に稲垣潤一も歌っている。(後にユーミンもセルフカバーのアルバムに、この曲を収録している。)曲のテーマは男女のことではなく、…

442 くだけたネオンサイン(甲斐バンド)

「くだけたネオンサイン」は1977年リリース、甲斐バンド4枚目のアルバム「この夜にさよなら」の収録曲。隠れた初期の名曲と思っています。 (甲斐バンドカバー プレイリスト)

441 松田の子守唄(サザンオールスターズ)

「松田の子守唄」は1980年にリリースされたサザンオールスターズ3枚目のアルバム「タイニイ・バブルス」挿入曲。ドラムスの松田弘の初のメインボーカル曲。タイトルはフォークグループ赤い鳥の「竹田の子守唄」のもじりとのこと。4月久喜フォークソング愛…

440 純愛ラプソディ(竹内まりや)

「純愛ラプソディ」は1994年リリースの竹内まりやのシングル曲。夫の山下達郎がまりやの作品のベスト1に挙げている曲とのこと。

439 逆流(長渕剛)

「逆流」は1979年リリースの長渕剛のセカンドアルバムの題名及び収録曲。髪の毛の長い初期の長渕剛の代表曲です。久しぶりに弾いてみました。 (長渕剛 初期弾き語り曲カバー)https://www.youtube.com/playlist?list=PL9HjaF8egIPq36e4fFRRrD8B2El8OWJ5r

438 僕のグラフティー(南こうせつ)

「僕のグラフティー」は南こうせつの1977年リリースアルバム「今こころのままに」の収録曲。青春時代の淡さを歌った南こうせつの名曲です!

437 PIECE OF MY WISH(今井美樹)

「PIECE OF MY WISH」は1991年に発売された今井美樹のシングル曲。本人主演のドラマ『あしたがあるから』主題歌である。この頃はバブル真っ只中で、今井美樹の眉毛も太かった・・福山雅治も脇役で初主演でした(笑)非常に好きなバラードなので、おっさんの…

436 野風増~お前が20才になったら~(河島英五)

「野風増 (のふうぞ)~お前が20才になったら~」は、1980年に本曲の作曲家・山本寛之によってリリースされた曲。その後、河島英五が歌い、なかば河島英五がつくった曲のイメージが濃くなった。ちなみに野風増とは、中国・四国地方の田舎方言で「やんちゃ坊…

435 どうにかなるさ(かまやつひろし)

3月1日にご逝去された「かまやつひろしさん」の追悼で歌ってみました。『どうにかなるさ』は、かまやつひろし作曲で1970年にリリースされたシングル曲。何だかこの曲の歌詞そのものが、かまやつさんにすごく似合っていますね・・。

434 春なのに(中島みゆき・柏原芳恵)

「春なのに」は、中島みゆき作詞作曲・・なのだが、柏原芳恵が1983年にリリースしたシングル曲として有名。ちなみに柏原がこの曲をレコーディングする際、作者である中島みゆきもその場に立ち会っていたという。(ウィキペディア情報)中島みゆきも1989年リ…

433 キャンパスの冬(浜田省吾)

「キャンパスの冬」は1976年浜田省吾のシングル「愛のかけひき」のB面。その後、長らくアルバム未収録だったが、1991年リリース『EDGE OF THE KNIFE』にてリメイク。まだ大学に慣れていない1年生の時に話したこともない綺麗な女子学生に一目惚れしたせつな…

432 ルームライト(吉田拓郎)

「ルームライト」は1973年に発売された由紀さおりのシングル。作詞:岡本おさみ、作曲:吉田拓郎の「襟裳岬」のゴールデンコンビの作品。吉田拓郎もその後1977年のアルバム『ぷらいべえと』にてセルフカバーしている。 (吉田拓郎弾き語りカバー プレイリス…

431 BUS STOP(オリジナル)

この「BUS STOP」という曲は、実は大学時代に同じグループを組んでいたギター仲間のK君のオリジナル曲です。 このK君ですが…2月1日に不慮の事故でこの世を突然去ってしまいました。もちろん誰も予期することはできなく、訃報を聞いた時、まさに僕は言葉…

430 時をかける少女(松任谷由実)

「時をかける少女」は1983年にリリースされた原田知世のシングル曲。同年に発売された松任谷由実のアルバム「VOYAGER」にセルフカバーで収録。 (ユーミン 弾き語りカバープレイリスト)https://www.youtube.com/playlist?list=PL9HjaF8egIPpVO7eMgg8UHcI2Xa…

429 さよならの街(南こうせつ)

「さよならの街」は1976年発表の南こうせつのセカンドアルバム「ねがい」の1曲目に収録。誰もが持つ若さゆえの挫折や後悔を、こうせつの優しい声が切なく歌い上げる胸にしみる曲です。「ああ、馬鹿さ・・うまくやれないよ・・風が頬にしみる・・」こんな詩が…

428 港からやってきた女(甲斐バンド)

「港からやってきた女」は1979年リリースの甲斐バンド6枚目アルバム「マイ・ジェネレーション」に収録。初めて聞いた時は高校2年生・・その時から、この曲のかっこよさには惚れてしまった。このころのライブで「今夜の最高のクイーンを紹介します」と甲斐…

427 PAIN(浜田省吾)

「PAIN(ペイン)」は、浜田省吾が1984年リリースしたアルバム『DOWN BY THE MAINSTREET』の収録曲。「君を失ったときに手のひらから世界も一緒にこぼれて落ちた・・」題名のごとく傷ついた失恋の曲。実に歌詞が悲しいぜ(笑) (浜田省吾 弾き語りカバー プ…

426 君のもとへ(オリジナル)

「君のもとへ」は、20代後半で出演したライブハウス「四谷コタン」で歌おうと作った曲なのですが、結局やらずに未だにライブでは演奏したことのない曲です。自分なりに素直な詩がかけたな・・と思っています。オリジナル弾き語り25曲目です(笑) 君のもとへ…

425 私はピアノ(サザンオールスターズ)

「私はピアノ」は、サザンオールスターズの1980年のアルバム『タイニイ・バブルス』の4曲目に収録された曲。ボーカルは原由子だが、その後高田みづえによってカバーされ、同年にシングルが発売された。歌詞には原が敬愛するラリー・カールトンやビリー・ジョ…

424 ファイト!(中島みゆき)

久しぶりの中島みゆきの曲。「ファイト!」は1994年に発売された中島みゆきの31作目のシングルで「空と君の間に」との両A面シングルとして発売された。新年ということで、今年色んな勝負に立ち向かう人がいると思いますが、エールのつもりで歌いました。・・…